東大合格のための、おすすめ参考書

Coming soon…

 

おすすめ参考書(教科・時期別)

数学

高2まで

数学が得意な子→青チャート・大学への数学「一対一対応の演習」の数学ⅠA・ⅡB

 

http://amzn.asia/iXe8bCu

数学が苦手な子→赤チャート・

http://amzn.asia/jbJv7zk

分野別参考書:

「ハッとめざめる確率」

高3から本番まで

↓東大受験生によくあるパターンです

4月~7月 青チャート・大学への数学「一対一対応の演習」の数学Ⅲ

大学への数学「新数学スタンダード演習」

8月~10月  「東大数学で1点でも多く取る方法」

8月~2月  「東大の文系・理系25ヵ年数学」

 

物理

高2まで

物理・化学に関しては高2までは学校・塾のテキストなどを深く理解することが一番重要だと思います。

なにか問題集を解きたい方は、これがおすすめ!

「物理重要問題集」

高3から本番まで

「物理のエッセンス」

受験物理の王道!問題数は少ないですが、しっかり物理の基礎が身に付きます。

「良問の風」

「物理のエッセンス」のレベルアップver.です。色々な応用問題に頭を慣らすことができます。

「名門の森」

「良問の森」のさらにレベルアップver.です(笑)飛ばしてこちらに取り組んでもいいと思います!

「難問題の系統とその解き方」

大学受験物理の中でもトップクラスに難しい問題がのっている問題集です。

実際の東大受験生うち、物理を得点源にしたい受験生の多くが取り組んでいます。

基礎と応用どちらの力もつくので頑張ってみてください!

化学

高2まで

「化学重要問題集」

物理と同様ですが、問題集に取り組みたかったらこちらの一択です。

高3から

「化学の新演習」

先ほどより、本質的かつ応用力の試せる問題が詰まった参考書です。

ほとんどの東大受験生が解いてる気がします。

「化学の新研究」

こちらは問題集ではなく、化学の百科事典みたいな感じで分厚いです。

大学受験範囲を越えていることも沢山書いてあるのですが、化学を深く勉強したい方は絶対持ち歩いたほうがいいと思います! 

地学

地学選択は少ないし参考書も少ないですが、唯一あるとすればこれ!

「伊藤の地学解法のコツ」

現代文

高2から

「現代文 キーワード読解」

「得点奪取 現代文記述」

高3から本番まで

「東大の現代文25カ年」

古典

高2から

「古文単語ごろご」

「ステップアップノート30古典文法基礎ドリル」

「古文理解が面白いほどできる本」

「漢文句形ドリルと演習」

高3から本番まで

「東大の古典25カ年」

世界史

高2から

「詳説世界史B」

「山川一問一答」

「みるみる論述力がつく世界史」

高3から本番まで

「世界史論述練習帳new」

「東大の世界史25カ年」

日本史

高2から

「詳説日本史」

「大学受験らくらくブック日本史」

高校日本史にでてくる細々としたことや豆知識などが、面白いストーリーで説明されています。

歴史漫画の中では一番クオリティが高い参考書です!

「東大日本史問題演習」

「”考える”日本史論述」

高3から本番まで

「東大の日本史25カ年」

英語

高2から

「鉄壁」

「シス単」

「ターゲット」

「なんとか精講」

高3から本番まで

東大の英語25カ年