第2回Girls Be Ambitious!交流会を開催させて頂きました!

9月30日に、第2回Girls Be Ambitious!交流会を開催させて頂きました。

今回集まったのは、Girls Be Ambitious!(GBA)のメンバー6人と、Kitchhike経由でご応募頂いた6人。下は19歳、上は私たちのお父さんと同じくらいの年の方々でしたが、みなさん同じテーブルに座って料理を囲み、様々な話に花を咲かせました。

最初は、堅めの自己紹介に始まりましたが、皆さんすぐに打ち解け、刺激的な一日になったようで、何よりです。

そして、会話の中で生まれたビジネスアイデア、私たちが実現させられたら、本当に面白そうですね、、、!

お待たせしましたー!キッシュの焼き上がりです♪

皆さんにお話している間、せっせと準備をし、ついに焼きあがりましたー!

と思ったら、やや半熟、、、?

「はい、焼き直しますー!笑 皆さん、トランプでもしていましょう!笑」

(爆笑)

という、もたつきもありましたが、ようやくその5分後に、キッシュ第一弾が焼きあがりました…!

小さいオーブンをフル稼働で、せっせとキッシュ2回、パン2回を焼きます。
(次は、オーブンを使う品を2つも用意してはならない、との反省を生かします。笑)

そして、たっぷりバターの風味が香るクレープも出来ました☆

 

年代、性別を越えたお話が面白かった

っていう間に、皆さん料理の事は頭の片隅に、様々なお話を楽しんでくれました。

年間365日のうち200日くらい旅に出て仕事をしている法律家さん(彼自身も会社を作ってサービスを立ち上げようとしているようです。素敵!)や、10年くらい中国とビジネスをしていた営業マンや、これまた良いキャラで色んな話を汲み取って示唆を与えて下さった営業の方、など素敵な方々が集まります。

海外にいた人が多くて、最初は自然と、「あそこの料理が…」「寝ていたらこんな大きな虫が…」や「中国の財閥って…」みたいなお話になりました。

たまたま今回集まったGBAの子たちも、全員海外経験があって、「これだと俺の東大女子のイメージは’留学をする’になっちゃうよ」と言われましたw
それも良いかもしれませんね。タフでグローバル、通称’タフグロ’は、東大が大学として目指している像らしいので!

最後の方は、割とがっつりビジネスの話にもなりました。

「なぜ、東大には女子が少ないか」という割と重大なテーマのもと、様々な仮説が生まれます。

その要因の1つの仮説であり、私がGBAを立ち上げた経緯をお話すると、それならこうした方が良いのでは?そのためには?既存でこんなサービスあるよ、、、などと言った、アイデアセッションのようになりました。

わたし自身も、基本的に、’課題をビジネスとして解決する’話が大好きなので、すごく興味深く、議論させて頂きました。

 

刺激溢れる楽しい会になったようで、なによりです!

というわけで、無事、第2回GBA交流会を開催させて頂きました。

皆さん、楽しかった、との声のほか、

”これまでの自分の狭い世界も広がったように思います。”

”本当に私の知らない世界のことばかりで、色々新しいことを考えました!”

といった、有り難いメッセージも沢山いただきました。刺激溢れる会になったようで、何よりです。

次回開催も近いうちに企画しますので、また是非、色んな方のご参加をお待ちしています!^^
次は、ハロウィーンかな♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です